×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

劇団あらむとは

1983年に安芸津中学校演劇部卒業生を中心に旗揚げされた劇団です
旗揚げ当時から年数回の公演をしてきました。
近年ではオリジナル脚本で、

『いっぱいのギャグとちょっとの感動』

をモットーに年1〜2回の公演を行っています。

団員は地元の社会人を中心に、高校生を含めた十数名が所属しています。
劇団あらむの大きな特徴の一つが、STAFF OF Aramu があります。
その名の通り、STAFFをするわけですが、劇団の公演はもちろん、地元の祭りやイベントでも頻繁にお手伝いさせていただいています。。
安芸津町の一番大きなお祭りである『安芸津フェスティバル』でも、第一回からSTAFFをしています。
STAFFの内容も幅広く、照明や音響、イベント運営や司会まで何でもこなしています。

そんな劇団あらむですが、私たちは常に新しい力を募集しています!!
演劇が好きな方、興味がある方、自分を表現してみたい方、STAFFに興味がある方、何でも結構です!!
ぜひ一度見学にお越しください!!

稽古は毎週土曜日に安芸津公民館にて19時から行っています。
事前に連絡していただけると団員から熱い歓迎(?)を受けることができますので、メールにてご連絡ください

劇団あらむ メールアドレス aramu1983■gmail.com
(■を@に変えてください)
代表 渡辺 能弘(わたなべ よしひろ)